お菓子をやめる方法を3つのステップで解説します!

毎日のようにコンビニスイーツを食べ散らかし、ファミリーパックのお菓子をファミリーに分け与えることなく一人で食べ散らかし・・・という自己嫌悪まみれの日々を過ごしていた時期がありました・・・笑

お菓子は別に食べてはいけないものではなく、美味しく適量食べる分には問題なくて、たまにオシャレなカフェでケーキを食べるとか、お昼休憩にチョコを数粒つまむとか、なんの問題もないのです。

ただ、何が問題かというと、毎日もりもり食べすぎてしまうこと。

油や砂糖には中毒性があるので、やめられない止まらない状態になりがちです。

スナック菓子だと糖質、塩分、油分の摂りすぎ。コンビニスイーツやアイスは糖質の摂りすぎに直結します。肌荒れや体のだるさ、集中力の低下みたいな病気まではいかないちょっとした不調も、お菓子の食べ過ぎが一因になっていることがよくあります。

私もそれはそれはひどいものでした。ええ。

163センチしか身長ないのに75kgもあったし、アレルギー性鼻炎はひどいし、偏頭痛や生理痛もひどくてもう、本当に大変でした。

だけど一旦お菓子をやめて、食事を見直したことで10kg以上痩せたし、体質もかなり改善したし、いい事しかなかった。

砂糖をやめてからの体の変化はこの記事に書いてます。

www.yuimaruuu.com

ということで、この記事では中毒的に食べてしまうお菓子をやめる方法を3つのステップに分けてお伝えしようと思います。実体験をもとにまとめているので興味のある人は読み進めてもらえたらと思います。

お菓子をやめる方法 ステップ① 足りない栄養素を知る

f:id:maruok-y:20190315165910p:plain

お菓子を食べすぎてしまう、甘い物がついつい食べたくなる理由としては

体に必要な栄養が足りていないことが原因で何か食べたくなる

→ 手軽に食べられるお菓子をつまみ、依存性にはまる

日々のストレスからついつい何か食べたくなる

→ 手軽に食べられるお菓子をつまみ、依存性にはまる

この2つが一番多い気がします。

ストレスが多い人はその分消耗する栄養分も多く、その分沢山栄養が必要になるので、その点を考えれば【体に必要な栄養が足りていないことが原因で何か食べたくなる】というのが一番大きな理由として考えられます。

参考記事 

www.yuimaruuu.com

これは、言い換えれば、体に必要な栄養が足りていれば、不足を補うための食欲が抑えられるということ。 

じゃあ、何の栄養素が今の自分に足りていないか。

どうやったら分かるの?

と思いますよね。

”何の栄養素が今の自分に足りていないか” 知りたい時におすすめなのが、尿検査で簡単に栄養素の吸収量が分かる「パーソナル栄養検査キット【VitaNote】

これを使うと、簡単に15種類の栄養素の過不足が調べられます。

私もやってます。レポート記事はこちら↓

www.yuimaruuu.com

お菓子をやめる時、まずはじめにやるべきことは、自分に足りない栄養素が何なのかを客観的に判断することです。

日々の栄養バランスも整えられて、お菓子もやめることができて(その結果大体痩せてくる)一石二鳥、いや一石三鳥くらいありますよね。

栄養検査試してみたい人はこちらの公式ページから詳細を見てみてください ↓

 パーソナル栄養検査キット【VitaNote】

お菓子をやめる方法 ステップ② 足りない栄養素を補う

f:id:maruok-y:20181126162254j:plain

何が足りていないか分かれば、あとはその栄養素が沢山含まれている食材をしっかり取り入れて栄養バランスを整えます。

それが難しいねん

という声が聞こえてきそうですが、そんなに難しくないので安心してください!

栄養検査結果はネットで見れるのですが、結果に加えて、アドバイスやその食品を多く含む食品の一覧などを見ることができます。

f:id:maruok-y:20190315171303p:plain

f:id:maruok-y:20190315171338p:plain

「◯◯ 多く含む食品」とかで検索するのもいいと思います!

そこで出てくる食品を普段の食事に意識的に取り入れます。

例えば朝ごはんをトースト1枚で済ませていたとしたら、「ゆで卵(たんぱく源)」と、「ツナサラダ(野菜とたんぱく源)」を用意してみるとか。

納豆のせて納豆トーストにするのもいいですね!

昼ごはんがパスタだったら、鶏肉とか卵が入っていてたんぱく質が補えるものを選んで、更にスープやサラダをプラスするとか。

手作りで品数を増やさなきゃ・・・と考えるとなかなか難しいし、それができるならもうすでにやっていると思うので、普段の食事に意識的に食材をプラスするイメージを持つといいと思います。

組み合わせや何をプラスしたらいいか自分で考えるのが難しい・・・という人は個人栄養相談を活用してください!普段の食事や生活スタイルを聞いて、それぞれの生活に合った栄養バランスの整え方をアドバイスさせてもらいます!

www.yuimaruuu.com

お菓子をやめる方法 ステップ③ 間食を変える+食べる順番を変える

f:id:maruok-y:20190323152930p:plain

栄養バランスを整えると、お菓子への欲は自然と減りますが、油や砂糖は依存性が高いので、最初の2週間~1ヶ月くらいはお腹いっぱいでも甘いものが食べたい・・・みたいなことが起こりやすいです。

そこで我慢ができない・・・という人が多いですが(気持ちはよく分かる)

そういう時に食べてしまうと、延々とやめられない負のループに入ってしまうので、最初の1~2ヶ月はあの手この手でお菓子をやめることが重要です。

なので、食べられない・・・と悲観するのではなくて、楽しく我慢する工夫をすることが大事です!(あと、一生食べられないのではなくて期間を決めて中毒的に食べてしまう状態を脱却しようというものなのでご安心を!)

そこで一番効果的なのは間食の内容を変えることと食べる順番を変えること。

急に間食をやめるとストレスにもなるので、間食の内容を変えてみるのがいいと思います!間食で不足している栄養素を補うこともできるし、たんぱく質や良質な油分が豊富なものを食べることで食欲が抑えられます。

おすすめの間食はこちらの記事にまとめています。

www.yuimaruuu.com

もう一つは、食べる順番を変えることで血糖値を安定させること。

糖質の多いものを急に食べると血糖値が爆上がりします。血糖値は体の中で一定に保つようになっているので、爆上がった血糖値は血糖値を下げるホルモンによって急激に下げられます。

この血糖値の上下が激しい(血糖値が不安定)状態が食欲を増す原因になります。

イライラしたりするのもこれが一因になっていることが多いです。

(そしてイライラしたらまた食べてしまうという悪循環ですね)

私が実際に砂糖をやめるときにやっていたことをこの記事にまとめているので、

こちらも合わせて参考にしてみてください!

www.yuimaruuu.com

お菓子をやめる方法 まとめ

f:id:maruok-y:20190323171715j:plain

お菓子をやめる方法を3つのステップで紹介してきました。

  1. 足りない栄養素を知る
  2. 足りない栄養素を補う
  3. 間食を変える+食べる順番を変える

この3つを意識することでお菓子を中毒的に食べてしまう状況から脱却しやすくなるのでぜひ試してみてください。

お菓子をやめられず自己嫌悪に陥っている人のお役に立てますように、祈ってます!

では今日はこのへんで!

感想、栄養相談のお問い合わせはLINE@からお願いします!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です