イライラと甘い物の関係。

先日、LINE@に嬉しいメッセージが届きました。

f:id:maruok-y:20180602161121j:plain

泣けるぜ。

こうやって情報発信をしていて一番嬉しいのはこういうとき。

「主人にも人が変わったようだって言われ喜んでいます(笑)」

って、こちらまで幸せな気分です。ありがとう。

ということで、今日のテーマは「イライラと甘い物の関係」

え?甘いものってイライラに関係あるん?って思うと思うねんけど、

大アリも大アリ。

イライラすることって普通に生活していたら大体みんなあると思うし、特に女性の場合は生理前とか、イライラするよな。

だけど、生理前でもないのにイライラする。(ヒステリックな感じに)

むしゃくしゃしてどうしようもない。イライラをコントロールできない。

抑えられないくらいにイライラする。キレやすい。

こういう抑えのきかないようなイライラは、砂糖の摂りすぎが原因になっていることが多いです。

イライラと甘い物の関係

f:id:maruok-y:20180602171451j:plain

甘いものを食べると、血糖値が上がります。

血糖値は、食べたものの糖分が血液の中に吸収された量

と考えるとわかりやすいと思います。

だから糖質が多いものだとそれだけ沢山の糖質が血液に吸収される=血糖値が高くなるということです。

血糖値(血液の中の糖分)は常に一定に保たれるようになっているので、砂糖たっぷりのものを食べて血液の中に糖分が増えすぎると、インスリンというホルモンが出て、血糖値を元の状態に戻してくれます。

ただ、糖質たっぷりなものを食べて急激に上がった血糖値は、急激に下がるという法則があって、この急激な血糖値の変化がイライラを引き起こす原因になります。

毎日のように甘い物を食べていたり、朝トースト、昼パスタ、夜ラーメンみたいな感じで、食事が糖質に偏りすぎている人など、血糖値が急激に上がりやすい食生活をしている人は血糖値のコントロールがうまくいかずに、イライラしたり、太りやすかったり、肌荒れがひどくなったりすることがあります。

ということで、

毎日コンビニスイーツを食べていた昔の私は、まさにこの負の連鎖に陥っていて、

イライラするから甘いものを食べる

→ 一瞬幸せ

→ すぐにイライラしてくる

→ 甘いものを食べる

この繰り返しでした。

砂糖をやめたときの体の変化はこの記事にまとめています ↓

www.yuimaruuu.com

甘い物と身体の関係

イライラ以外にも、砂糖(糖質)の摂りすぎは、身体にいろんな影響が出ます。

もちろん個人差はあるけれど。

砂糖を摂りすぎている時に出やすい身体のサインはこの記事にまとめています↓

www.yuimaruuu.com

血糖値を急激に上げない食事にするだけで、意外と解決する不調も多いので、何か不調がある人は、食事を見直してみてほしいなと思います。

知識がないと自分で見直すのもなかなか難しいと思うので、そういう場合は食事チェックや栄養レッスンを活用してもらえたらと思います。

食事チェック / 栄養レッスン / 栄養相談

f:id:maruok-y:20180504192842p:plain

① 今の食事内容をチェックして、今の食事の問題点、不足しているもの、摂りすぎているもの、改善点等をアドバイスする「食事チェック & アドバイス」

② ①+栄養学の基礎(血糖値を急激に上げない食べ方も学べます)を学ぶ「栄養レッスン(1日コース)」

③ ②+興味や身体の不調に合わせた栄養学の知識を学びながら1ヶ月間食事のサポートが受けられる「栄養レッスン(1ヶ月コース)」

④ 気軽に相談ができる「オンライン栄養相談」

現在、この4つのサービスを行っています。

ひとりひとりに合ったプランで栄養学を学びながら食事改善をすることができます。

もし食事のことでお困りの際はぜひ一度お気軽にご相談ください!

お問い合わせはLINE@(無料です)からお願いします!!

友だち追加
 

ということで今日はこの へんで!

【合わせて読みたい】

www.yuimaruuu.com

www.yuimaruuu.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です